親なるもの断崖・あらすじ無料試し読み


日本の女流漫画家・油絵作家でもある、曽根富美子さんの漫画です。日本漫画家協会 賞優秀賞を受賞され、絶版になってしまいますが、電子書籍のみ復活し読むことができます。
昭和初期、世界恐慌のあおりで大量の失業者が多く出た頃、貧しい農家は生きるだけで精一杯の時代。
北海道室蘭の遊郭へ、青森から身売りされた貧しい4人の少女達(松恵・武子・道子・梅)の過酷で壮絶な人生を描いた作品です。
昭和30年代まで実在していた、政府公認の
幕西遊郭が舞台の重く切ない物語。
日本の歴史上、知る人も数少ない闇の部分を忠実に描いた素晴らしい内容となっており、強くおすすめする漫画です。

第1部・第2部の全2巻で完結。第1部では、4人の少女達が成長する過程を描いており、第2部では、身請けされて結婚した少女お梅と、その子どものことが主なストーリーとなっています。
第1部の第1話から無料で試し読みができるので、気軽に読んでみてください。

「親なるもの断崖・曽根富美子・あらすじ」

彼女たちは、渾身の力を振り絞り闘い続けた…!!――昭和2年4月、北の海を渡り、4人の少女が北海道室蘭の幕西遊郭に売られてきた。松恵16歳。その妹・梅11歳。武子13歳。道子11歳。松恵はついたその日に客をとらされ、首を吊った。奈落の底で、少女たちの血を吐くような人生が始まった!!

「親なるもの断崖・情報」

【タイトル】親なるもの 断崖
【作者】  曽根富美子
【配信話数】51話配信中‼︎
【配信先】 まんが王国

無料立ち読みはこちら
漫画《親なるもの断崖》
じっくり無料で試し読み!!
「まんが王国」